吸血 北欧 砂漠w/乳子の御部屋
purupuru.exblog.jp

フォースオンライン戦闘開始 フルボッコされている白フェイBHが居たら それはおいらかも?w
最近のおいら
模型神あんど悪魔降臨中
デジカメ修理完了


BM最高!!超最高!!!
っちゅー事で
お世話になりますた


無料レンタル掲示板 - Net4u
最新のコメント
лучшие строи..
by DootlyHelszet at 06:53
Диваны и кре..
by Pumeimitelp at 06:00
ぬおおおおお 返事送れ..
by しょぼんヌ at 01:10
こんばんはー SB..
by うみぬり at 00:48
Hoodさん ご無沙汰し..
by しょぼんヌ at 01:27
ライフログ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
1985年の衝撃
こんばんにゅうううう

今回は
おいら的模型人生にとって
ターニングポイントとなった
衝撃の1985年のお話なのです

のんびりと高校生的模型生活を送っていたおいらが
ある日
本屋で目にした衝撃の表紙が
MG誌の表紙ですた
この頃のMG誌は創刊して間もない頃で
とりあえずは毎月狩っていたおいらなのです

まあ
とにも
かくにも
この表紙ですよ
a0030937_0243022.jpg

信じられないほどにバッファローがカコ良く飛んでいます
小学生の頃にタミヤのカタログで初めて見たブサイクなバッファローとは
雲泥の差でゴザイマス

まあ
急いであわてて本を狩って帰り
家に着くなり激しい勢いでMG誌を読むおいらなのですた
「うむうううううううう
フィンランドの空軍なんて知らないぞおおおおおお
っちゅーか
そもそも
フィンランドなんて良くしらねーよ
でも
なんだか
この
煮えたぎるよーなカコ良さはどーしたものかああああ
うおおおおおおおおおお」
a0030937_0251542.jpg


この本も読んでみたら
「うぬううううううううううううう
なんちゅー戦いっぷり
凄いぞフィンランド軍
っちゅーか
この本おもしろ過ぎだぞ( ゚Д゚)ゴルァ 」

まあ
この当時は
フィンランド機を作るには
とても厳しい時代でして
とにも
かくにも
キットが入手難あんどデカールはどーするのよ
っちゅー状況でしたので
「この煮えたぎった製作意欲をどーしてくれよう
ふんがああああああああああ」
とゆーワケで
ムラムラとした模型生活を送っていたおいらなのですが
高校卒業と同時に模型から離れてしまうのですた

まあ
イロエロとあって
今日に至るのですが
今のこの環境はどーよ
資料はソコソコ揃っているし
キットも揃っている
ネットの御陰でデカールも買える
いんやあ
すばらしい環境に∩( ・ω・)∩ ばんじゃーい


まあ
長い前フリですたが
よーするに
フィンランド∩( ・ω・)∩ばんじゃーいっちゅー事っスう

a0030937_02657.jpg

ハセガワのフィンランドシリーズ中で
最もカコイイ箱絵のモラン様
a0030937_0265591.jpg

a0030937_0281242.jpg

衝動的に作り始めてみたりします

a0030937_0284657.jpg

a0030937_0434597.jpg

衝動的に対戦相手も作り始めてみます

a0030937_0295254.jpg

a0030937_0302886.jpg

静岡用のシーハリケーンも作り始めます

最後に
昨日の衝撃は日テレ戦国自衛隊の挿入歌に
「戦国自衛隊のテーマ」が流れた事なのですよおおおおおお
おいらは
この歌を聴くととりあえずうるうるしてしてしまうのですう
Sun Goes Down Sun Goes Down

もう日が暮れるから

Sun Goes Down Sun Goes Down

家へお帰りよ

Sun Goes Down Sun Goes Down

もう日が暮れるから

Sun Goes Down Sun Goes Down

俺の胸においで

俺もいつか お前のそばで 永遠の眠りにつくから

つらい旅路もやがて終わる その日を夢見て

温もりもやれずに 去ってゆく俺に

残せる思い出 それは愛だけさ(・ω・)
[PR]
by u666 | 2006-02-09 00:33